スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

何と間の悪い事に・・・

2011/8/27(土)
 19時頃、帰宅すると明日模試が有る娘に、カミさんと次男は外食に出て
おり、帰りに私と娘の弁当を買って来ると言われ、テレビでも見て待つ事に
した。 新聞のテレビ欄を見ると、『若草の萌えるころ』 J・シムカスとあり、
とても懐かしくなり、途中からだったが、テレビのスイッチを入れた。

 ジョアンナ・シムカスは2006/4/20の記事 『冒険者たち』 に記載した通り
私にとって想い出の作品に出ていた人で、『冒険者たち』 以外の彼女の
作品を知らぬ私は食い入る様に彼女を見ていた。

ラスト30分を切った頃、カミさん達が帰って来て、テレビを見て怒りだした。
「娘の前で何を見てるの!」と。「ジョ・ジョ・ジョアンナ・シムカス」と言う間に
いきなりチャンネルを変えられ、ガッカリした私は夕飯もそこそこにニ階で
ネット・サーフィンに興じていた訳だが、カミさんに切られた 『若草の萌え
るころ』 の場面と懐かしの 『冒険者たち』 の動画を見付け、狂喜乱舞した。
冷静に繰り返し鑑賞した。

【若草の萌えるころ(チャンネルを変えられた問題のシーン)】



【冒険者たち(懐かしの想い出の作品)】



本当に人生、いつ何どき何が起こるか分からない。間の悪い事ってある
ものである。カミさんが後5分遅く帰って来てくれれば ・・・。

【To be continued.】
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿 (ご自由にどうぞ!)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yokubari13.blog40.fc2.com/tb.php/293-7e645979

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。