スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

アンダルシア 女神の報復

2011/7/1(金)
 本日は映画が千円で観れる 『ファーストディ』 って事で、仕事帰りに
後輩に映画館の前で降ろして貰い、『アンダルシア 女神の報復』 を観た。

前作が素晴らしく、映画館で予告を観た時から楽しみにしていた作品だ。
うぅ~む。
  出演者は皆 魅力的なんだけど ・・・
    外国の風景も素敵なんだけど ・・・
      ストーリーの展開(テンポ)も悪くないんだけど ・・・
        前作の様な感動を覚えないのは、な・何でぇ~???

犯行の規模が前作より小さい!などと、物騒な事も言えないし ・・・
多分、観る側が今回の犯人に感情移入出来なかったからじゃないかしら?
前作 『アマルフィ』 のテログループは、同情の余地 大有りだったもの。

まっ、夏八木氏の財務大臣も面白かったし、良しとしましょう!(甘い?)
でも、予告編の「黒田康作 最後のミッション」??? 
これって誇大広告じゃない? と思ったのは、私だけ?
まっ、次回作(ミッション)に期待しましょう!

---
製作: 2011年
監督: 西谷弘
出演: 織田裕二/黒木メイサ/伊藤英明/戸田恵梨香/
     谷原章介/夏八木勲/鹿賀丈史/福山雅治
採点: ★★★★
----

【To be continued.】
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿 (ご自由にどうぞ!)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yokubari13.blog40.fc2.com/tb.php/275-55c79cd9

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。