スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

この世のものとは思われず

2009/10/11(日)
 今月の始めに、突然「来月 栃木転勤」の話が持ち上がり、我が部は
約2年振りに栃木県へ戻る事が決定した。これで、楽しかった ・・・ 元い
辛かった単身赴任生活に終止符を打ち、家族の元へ戻る事となった。

 決まってしまうと、おかしなもので、遣り残した事がアレコレ思われ
残り一月足らずでは有るが、出来る限り実行しようと計画を立てた。
一昨年の12月(三重県に赴任したての頃)、友人に「名古屋にマウンテン
という喫茶店があり、甘口のユニークなスパゲッティを出す」と聞き、
いつか行こうと思っていた。今日は、そこへ行く事にした!

 今年3月より通っている名古屋のメンズサロン(リンパ・マッサージです。
念の為
)の帰りに、行って来ました喫茶「マウンテン」!

 事前にネットで予習をし(例えばココ)、昼食を抜いて完璧を期した。
18時に到着すると、夕飯時だった為か店内は満席で、学生・家族連れ
で賑わっていた。ラッキーにも10分程で席が空き、私は「甘口いちご
スパ」を注文したが、残念ながら季節限定との事で、お店の方にも
「マウンテン躍進の原動力となったのは、甘口抹茶小倉スパ」と伺い
「で、あるか」と甘口抹茶小倉スパを食す事となった。

 待つ事 約10分、空腹で甘党の私の目の前に出されたモノは、食品
と言うよりは「芸術品」に近く、その美しい色合いに暫し時を忘れた。
多少 気が引けたが、食欲には勝てず、小倉餡と生クリームと麺を
絡めて(その造形美を破壊し)、口に運び その美味しさに感動した。

甘口抹茶小倉スパ

 小倉餡と生クリームと麺の絶妙なハーモニー、この世のものとは
思われず!昔、大学進学で東京に出て、初めて食べた吉野家の
牛丼の美味さに 「この世に斯様に美味いものが有ったのか」 と涙
して以来の衝撃と言って良かろう!長生きは するものである。
余りの美味しさに一気に平らげてしまった。

 尾張名古屋に美味いもの多かりし。手羽先・みそかつ・ひつまぶし・
きしめん、等々。人の好みは色々なれど、私にとっては、「マウンテン」
の「甘口抹茶小倉スパ」に勝るもの無し。店を出て、星空をキッと
見上げ、本能寺の信長の如く 「悔いは無い!」 と呟いた。

【To be continued.】
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿 (ご自由にどうぞ!)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yokubari13.blog40.fc2.com/tb.php/248-3438e7ab

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。