FC2ブログ
 

包帯クラブ

2007/9/17(月)
 今日の祝日(敬老の日)は、久しぶりに月曜日がメンズディ(男性は千円)の
映画館でロードショーを2本観る事にした。

 1本目は 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』、私のブラジル勤務中(’95年)
にTV放映され、私は全く予備知識が無かったが、お陰で とても楽しめた。
当初 こちらをブログの記事にしようと思っていたが、2本目の 『包帯クラブ
が、これまた非常に良かった。

 高校生が主人公の青春映画は 『夜のピクニック』 で、ジェネレーション・
ギャップを感じ、懲りていた筈なのだが原作が 『永遠の仔』 の天童荒太
という事も有り、駄目元で挑戦したのだが予想に反し、若者達の苦悩が
ストレートに伝わり、自分の学生時代をも懐かしく思い出した。

 純粋ゆえに それぞれが悩みを抱え(心に傷を負って)、でも互いを思いやる
友情でそれらを乗り超えて行く。青春映画は いつの時代も不変の様である。
バックに流れる「♪ ラ・ラッ・ラァ~」 という音楽も、妙に映像に合っており
強く印象に残った。

---
製作: 2007年
監督: 堤幸彦
出演: 柳楽優弥/石原さとみ/田中圭/貫地谷しほり/
     関めぐみ/佐藤千亜妃/原田美枝子/風吹ジュン
採点: ★★★★
----

【To be continued.】
スポンサーサイト



 
 

HERO

2007/9/9(日)
 昨日より公開されたキムタク主演の邦画 『HERO』 を観て来た。
日中は混雑が予想される為、本日の最終上映を見る事にし、チケットを
ネットで購入して行ったのだが、やはり話題作だけあって最終上映でも
沢山の観客で劇場は埋まっていた。

 私はTVシリーズを観ていなかった為、中井貴一/綾瀬はるかさん
の役どころが明確には理解出来なかったのだが、法廷場面や検察側
のチームワーク等で感動的な場面も有り、それなりに楽しめた。



 しかし、だからと言って誰にでも推薦出来る傑作かと聞かれると 少々
疑問である。確かにキムタク演じる主人公は魅力的だし、共演者も豪華
なるも、どうしても観ていて 「TVシリーズのスペシャル版」 の感を拭う
事が出来ず、残念ながら私は今一作品に感情移入出来なかった。
キムタク・ファンや「HERO」ファンにとっては堪らない作品だとは思うが ・・・。

 TVシリーズを観ていた方々には納得出来たのかも知れぬが、ラスト
シーンも違和感が有り、今一スッキリしなかったのは私だけだろうか?

---
製作: 2007年
監督: 鈴木雅之
出演: 木村拓哉/松たか子/森田一義/中井貴一
    イ・ビョンホン/松本幸四郎/香川照之
    岸部一徳/国仲涼子/綾瀬はるか/児玉清
    大塚寧々/阿部寛/勝村政信/小日向文世
    八嶋智人/角野卓造/石橋蓮司/田中要次
採点: ★★★☆
----

【To be continued.】
 
 

台風一過? いえいえ 心中 大暴風雨の真っ只中!

2007/9/8(土)
 昨晩、ブログの記事を投稿後、為替レートをチェックしたら、何と又もや
1ドル=113円台の円高で「平均約定価格を下げるチャンス!」 と4万ドル
買い増しをした(中国株投資の癖か、纏め買いの傾向がある)。 週明け、
更に平均約定価格を下げてやろうと、買いの終値(113.44円/$)で 4万ドル
の買い注文を出し、午前3時頃 床に就いた。

【FX(9/8時点)】
通貨ペア  : 米ドル/円 『 買 』
平均約定価格: 114.34円/160,000ドル
スワップ損益: +27,570円
レバレッジ : 22.16倍

 朝起きて、暫し考えた。 「円高時に平均約定額ダウンのみ考えて買い
増し続けて良いものか?」、「打倒!金持ち父さん」の”おっさん”殿は、
小冊子で、なぜ 「長期投資は レバレッジ 3~5倍が適切な水準」と考え
たのか?(私は調子込んで買い続け、レバレッジ 20倍以上になってしまった。

 遅まきながら(本当に遅い!)、FX投資のシステム(ルール)を学ばねば
なるまいと T 証券会社のホームページ(FAQ)を読み漁った。
なになに ”マージンカット”って何だ? 「有効証拠金が建玉必要証拠金
の25%相当額を下回ると、自動的に全てのポジションが決済されます。」
有効証拠金って? 建玉必要証拠金とは? と、読み進み、とどのつまり
現在の113.44円/$から更に円高が進み、取引損益のマイナスが膨らみ、
109.74円(▲3.70円)になった時 強制的に自動決済される事が分かった。
レバレッジ 5倍であれば スワップ金利は少ないが円高が20円進んでも
自動決済はされない(ローリスク・ミドルリターン)。 欲張りな私は1,800円/日
のスワップ金利に目が眩んでレバレッジ 20倍以上(ハイリスク・ハイリターン)。
 _| ̄|● ガクッ

 何とか この急場を凌がねばならない。 「これが本当のキューバ危機」
などと言って舌を噛んで笑いを堪え、肩を震わせている場合ではない!
まずは取り急ぎ、昨晩買い注文を入れた4万ドルの取り消しを行った。
(これ以上レバレッジ/リスクを上げる訳には行かない。) 次に対策だが

 対策1.更に円高が進んだ場合は、最高値(114.99円/$と114.93円/$)
      で購入した各1万ドルを売却し、レバレッジを下げる。

 対策2.尚も円高が進んだ場合は、伝家の宝刀 「住宅担保型カード
      ローン」で、追加資金の調達・投入を図る。

 対策3.それでも円高が進んだ場合は ・・・ 雨乞いならぬ円安祈願の
      呪文を唱え、一心不乱に飛び跳ねる。

 本日、早くも対策3に向け、ストレッチをしながら、「アノクタラ・サンミャ
ク・サンボダイ レインボォ~」などと謎の呪文を口ずさんでいる始末。

 FX投資を開始し、未だ3週間弱。 どこぞの艦長の様に 「破産か ・・・
何もかも皆懐かしい ・・・」 などと、 のたまう訳には行かない!
人類滅亡 マージンカット(自動決済)まで後 マイナス 3.7 円/US$

 週末は台風情報が気になったが、
    週明けは為替情報から目が離せそうにない!!


【To be continued.】
 
 

ラバー・ソウル (ビートルズ)

2007/9/7(金)
 1822年の今日(9月7日)ドン・ペドロ1世が剣を天に掲げ 『Independencia
ou Morte!(独立か死か!)』 と叫び、ブラジルはポルトガルから独立した
訳だが、サンパウロ勤務時代 この話が好きだった私は、家族でイピランガ
公園(独立公園)へよく行った。今となっては懐かしい思い出である。

 懐かしいと言えば 高校時代、ビートルズに凝って「Yeah Yeah!」 言って
浮かれていた私は 『アビー・ロード』 の次に中期の名盤 『ラバー・ソウル
を聴いてショックを受けた事を思い出す。

 『ヘルプ! 4 人はアイドル』 の次に発表されたこのアルバムは、それ迄
の初期アイドル時代のサウンドとは全く異なり、アコースティックなサウンド
が前面に出て、「ミッシェル」、「ひとりぼっちのあいつ」、「イン・マイ・ライフ」
等、名曲が多く収録されており、その音楽性の変化に驚いた。

RUBBER SOUL

 私は、個人的には哀愁漂うB面2曲目 「ガール」 とJohn の歌い出しの
「♪ Well~」が格好良く、調子の良いB面7曲目 「Run for your life(浮気
娘)」 がとても好きだった。

 このアルバムの後 『リボルバー』、 『サージェント・ペパーズ・ロンリー・
ハーツ・クラブ・バンド』 と続く訳だが、これからの秋の夜長に久しぶりに
ビートルズを纏めて聴き返してみるのも一興である。

【To be continued.】
 
 

本日 天気曇天なれど ・・・

2007/9/1(土)
 昨年の3月9月TOEIC受験の時は素晴らしい晴天だったが、今日は
朝から全てが何か違っていた。 会社での通例のTOEIC試験会場である
研修所に着くと人影が無い。玄関の掲示板に会場が変更となった旨、記載
が有り、「何故事前連絡が無かったのか?」 が判明したしたのは、満員の
試験会場で受験者名簿にチェックを入れようとした時だった。

 な、何と申込者の名簿に私の名前が無い!申し込んだと思っていたのに
申し込んでいなかった様だ(ショック!)。 担当者にその旨伝えると、「折角
来たのだから」と当日申し込みで受験させて貰えた。

 今回が初めての新フォーマットでの受験だった私は、旧フォーマットの
Part6「誤文訂正問題」が苦手だったので、新フォーマットの「穴埋め問題」
は大歓迎だった。マークシート方式ゆえ、毎回終わった時は何とか解けた
と(錯覚し)、飛び跳ね 浮かれていた訳だが、今回は少し状況が違った。

 私は英語の習得も「諦めずに継続して行けば、いつかBreakthroughする
時が来る」 と盲信して来た訳だが、最近読んだロバート キヨサキ氏の雑誌
記事 『あなたは、いつ 成功したいのか?』 を読み、目から鱗が落ちた。
いつか」 などと考えていたら、Breakthroughする事など無い!

 鼻息荒く書店へ直行し、『「1日30分」を続けなさい!』(古市幸雄著)を購入
した。読み進む内にやる気がメラメラと湧いてくる。
 ●三日坊主も50回繰り返せば、年間150日分の勉強になる!
 ●なぜ英語が習得できないのか? その1
        ― 英語の勉強の質がずれているのです。
 ●なぜ英語が習得できないのか? その2
        ― 勉強量が圧倒的に足りないのです。


 試験後が1番モチベーションが高いのだけは、以前と同じ様である!
   本日、天気曇天なれど、モチベーション高し!!

【To be continued.】