スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

マイルストーン ('06/12月)

2006/12/30(土)
 今年も残すところ後1日。 「本年度挑戦目標」の総決算!
果たして、結果は如何に!?

■2006年度必達目標の進捗状況
 1.年間10冊の本を読む! 目標達成
   ・・・ 3冊 (累計:10冊、進捗率:100%)
   ☆「手紙」 (東野圭吾)
   ☆「鉄道員」 (浅田次郎)
   ☆「夢をかなえる投資塾」 (逢坂ユリ)

 2.年間20本のロードショーを観る! 目標達成
   ・・・ 2本(累計:22本、進捗率:110%)
   ☆12月4日「武士の一分」
   ☆12月4日「オペラ座の怪人」

 3.年間20枚のJAZZ/Classicの名盤を聴く! 目標達成
   ・・・ 2枚 (累計:23枚、進捗率:115%)
   ☆「ベートーヴェン 運命/ピアノ協奏曲第4番、他」 C・クライバー
   ☆「ウェイ・アウト・ウエスト」 ソニー・ロリンズ

 4.年間6回の献血をする! 目標達成
   ・・・ 0回 (累計:9回、進捗率:150%)
 
 5.家族を3回宿泊の伴う旅行に連れて行く! 目標未達
   ・・・ 0回 (累計:2回、進捗率:66.7%)

 6.「TOEIC 600点突破/英検2級合格」を目指す! 目標未達
 
 7.11月の市民マラソン10kmに出場し完走する! 目標達成
  
 8.年間20万円の貯蓄をする! 目標達成
    ☆12月Net収入    : 5,280円
    ☆臨時収入      : 9,180円
    ☆カミさんからの援助: 2,600円
    (累計:200,140円、進捗率:100.1%)

 9.カミさん孝行をする!! 目標未達
   ・2ヶ月に1度、日帰りだけど温泉に連れて行く!
   ・・・ 0回 (累計:5回、進捗率:83.3%)
 
10.ブログを充実させ、多くの人と友達になる! 目標未達
   ・目標:相互リンク10件
   ・・・ 0件 (累計:5件、進捗率:50%)

11.「中国語能力検定(準4級)合格」を目指す! 目標未達

う~む、「11兎を追う者は(辛うじて)6兎を得た」というところか。
来年こそ「欲張り王(目標全項目達成)」を目指し、ベストを尽くそう!!

【To be continued.】
スポンサーサイト
 
 

2007年度目標設定 ~ 1st Version ~

2006/12/28(木)
 今日が我社の仕事納め。やり残した事も多々有り、1/9の仕事
始めが少々怖いが、取り敢えず明日から年末年始休暇。

 今年も残すところ3日となり、『2007年度の目標』 を立てた。
来年は必達に向け項目を絞り、各カテゴリー毎にきめの細かい
フォローを心掛ける積りである。

【2007年度必達目標】 1st Version
■モチベーション
  1.投資家としての技量アップ(運用成績+30%
  2.年3回の家族宿泊旅行

■趣味
  1.ロードショー年間30本
  2.マラソン10km/1時間以内

■スキル
  1.英検2級合格
  2.TOEIC 500点突破
  3.中検準4級合格

この休みの間に、目標達成のプロセスが見えるまでブラッシュ
アップし、2007年度の好スタートを切りたいものである。

【To be continued.】
 
 

手紙 (東野圭吾)

2006/12/27(水)
 11/6(月)に映画 『手紙』 を観て感動し、原作を読んだ。
普通、殺人事件の物語は加害者や被害者に焦点を当てて
描かれるが、この作品は加害者の弟が、殺人犯の身内と
いう事で受ける差別、偏見を描いたもので、重いテーマで
身に詰まされる物があり、読後も何ともやりきれぬ気持ち
でスッキリしなかった。

 映画では、主人公は漫才師を目指していたが、原作では
カラオケでジョン・レノンの「イマジン」を歌った事がきっかけ
でバンドのボーカリストを目指す事となる。いずれも、殺人
犯の身内という事で夢は叶わない。 仕事や恋も同じ結末。
とうとう最後に兄との絶縁を決意する。 映画のラストの方
が原作よりソフトに纏められており、未だ希望が持てたが、
原作は慰安先の刑務所で兄の姿を見た弟が「イマジン」を
歌おうにも声が出ないところで終わり、救いが無い。

確かに犯罪者(加害者)にも肉親がおり、直接責任が無く
とも世間からの非難・差別に苦しむ事になるのであろう。
 世間を騒がせた新興宗教の教祖の子供や、精神異常
と思われる若年殺人鬼の親御さんも、この作品の主人公
と同じ苦労をされてるのだと思う。しかし、彼らが私の近所
にいたら果たして私はどの様な態度をとるだろうか?差別
や偏見を持たぬか? う~む、自信は無い。

 文庫本の後書(解説)を作家の井上夢人氏が書いているが
その中の話も、ショッキングであった。 昔、英国でJ・レノン
のドラマを製作するに当たり、オーディションで彼に酷似した
無名の俳優が選ばれたが、オノ・ヨーコ氏によってこの決定
は覆された。彼の本名がジョンを殺害した犯人と同じマーク・
チャップマンだった為である。 な、何という偶然!? 顔は
ジョン・レノンで名前はマーク・チャップマン。彼には全く罪
は無いのだが・・・。

 『手紙』 の文庫版は、発売1ヵ月で130万部を売り上げたと
いう。映画の影響が大きかったのだと思うが、原作も確かに
ずっしりと心に堪えた。

【To be continued.】
 
 

来年に向けて!

2006/12/17(日)
 11/11(土)~12/16(土) 毎土曜日6回の近所の大学の公開授業
英語圏文化論』 が昨日で終わり、所定の時間聴講したという事で
修了証を頂いた。

 毎回、その道のプロの先生方による「グローバリゼーションと英語
圏文化」 に関する講義を聴講出来た事は、私にとって Lucky 且つ
斬新な出来事で、毎回とても充実して楽しかった。
修了証の授与式の後、近くの居酒屋で懇親会が行われ、私も参加
したのだが、参加者の中には会社を定年退職された年配の方が
多く、海外駐在経験者も大勢おられ、お話にとても刺激を受けた。

 61歳の男性が「6回の講義の内、5回以上聴講しただけで修了証
を頂けたが、甘いのでは? 大学院の授業ならレポートを提出させ
るべき!」 と発言され、私は腰が抜けた。又、英国にホームステイ
していたという若い女性の「職場では、この様に英語に関して話せ
ず、今後も大学院の講義を聴講したい。」 との発言にも、大いに
感心させられた。

 来年に向け、非常に良いモチベーション・アップが図れたと思う!
午後から書店を回り、語学参考書でも見て来よう!!

【To be continued.】
 
 

幸か不幸か!? ~ 人間万事塞翁が馬 ~

2006/12/12(火)
 人生いつ何が起こるか ・・・ 本当に分からない。

 12/10()は早々にブログの記事を書き、前々から子供らに
急かされていたパソコン(PC)でのクリスマスカードと年賀状作り
をする事にした。 私のPCは約7年前に購入したローテク(OS:Win
dows98SE/パネル:12.1型/CPU:モバイル Intel Celeron 450MHz/メモリ:192
MB/HDD:9GB
)だが、今月初めに外付けのDVDスーパーマルチ
ドライブとCD-ROM付の年賀状本を購入し、準備は整っていた。

 私のPCにはUSBポートが1つしかなく、USBハブ(セルフ/バスパワー
両用
)を使ってプリンター、DVDマルチドライブ、マウスを接続し、
当初 調子良く1階の居間で長女のクリスマスカードを印刷して
いたのだが、途中でPCを2階の書斎でNetに接続する為、USB
ハブを外した。悲劇(若しくは喜劇)は1階に戻り、USBハブを挿入
しPCの電源を入れた瞬間に起こった。PC後部 USBポートから
モクモクと煙が立ち上り オレンジの炎がパチパチと出て、焦げ
臭い匂いの中、私は慌ててACコードを抜いた。 USBハブのAC
アダプターを使わず、プリンターとDVDマルチドライブの電源が
入った状態で、PCの電源を入れた為、USBポートに過電流が
流れたのであろう。一瞬にして全ては終わった(Windowsは二度と
立ち上がらなくなった
)。  _| ̄|●  ガックリ

 それからが大変だった。 何軒も電気店を廻り、PCの仕様と
値段を調べた。そして、本日新しいPCが届いた。 思いがけず
ハイテク(OS:Windows XP/パネル:15.4型ワイド/CPU:モバイル AMD
Sempronプロセッサ3200+/メモリ:1GB/HDD:80GB
)を手した私は完全に
躁状態。家内の「あんたの早起きは13万円の損!」にも馬耳
東風、♪インディアンがとおるぅ~、アッホイ アッホイ~と飛び
跳ねていた(ボーナス日の2日後にPCが壊れた事は不幸中の幸いだった)。

 しかしながら、いつまでも浮かれてはいられない。今週末の
年賀状作りで、再びのろしを上げる訳には行かないのである!

【To be continued.】
 
 

早起きは三文の得!?

2006/12/10(日)
 今日は私の住む街の 「一斉清掃日」 という事で、7時から
近所の公園の清掃を行った。

 最近は めっきり寒くなり、遠くに見える山々は既に白く、
果たして人は集まるのかと心配したが、沢山の人が集まり
30分程で終了した。凛とした大気の中での清掃も気持ちが
引き締まり、たまには良いものである。休日に早く起きると
1日を有意義に使えそうで、確かに 「早起きは三文の得」
の様な気がする。

 昨晩、家内に 「明日は一斉清掃日だから、行ってね!」
と言われ、「行かないの?」と聞くと 一言 「私は寝てる」

我が家は、亭主関白である! (そんな事 言って大丈夫かぁ?
 だ ・大丈夫 ・・・ 南無~ ((((;゚Д゚))) ガクガクブルブル

【To be continued.】
 
 

武士の一分

2006/12/4(月) ~ No.2 ~
 公開前から楽しみにしていた山田洋次監督の時代劇三部作の
最後を飾る 『武士の一分』 を観て来た。 藤沢周平の時代劇は
慎ましく人情味溢れる下級武士の主人公が魅力で、この作品の
三村新之丞と加世の互いに思いやる夫婦も勿論 素敵なのだが、
その二人を温かく見守る笹野演じる下僕の徳平が渋くてとても
良い味を出していた。寒い冬に ピッタリの心温まる人情劇で有る。

 毒見役の主人公が毒に当り失明し、苦悩する姿を観ていると、
ややもすると五体満足な事が当たり前に思っている自分に気付
きハッとさせられた。本当は感謝しなければいけない事なのだと
つくづく思った。

 家に帰ると、小6の次男に 「学校の宿題で父親の事を調べねば
ならぬ」 と色々質問された。その中に 「仕事を止めたいと思った
事はありますか?又 それは何故か?」 と言うのが有り(殆ど担任
の趣味か?
)、「はい。充分働いたので隠居し、読書や映画を観た
り自由に暮らしたいと思った為」 と答えたが、「君のお父さんは
怠け者だね」 などと言われたら洒落にならぬ。(どうしましょう!
「お父さんの好きな言葉は?」 「今日観た映画に出て来たのだ
が、 ”共に死するを以って、心と成す。 勝ちはその中に有り。
必死すなわち生くる成り。”」 「君のお父さんは、観た映画の
影響を直ぐ受ける様だね」 (大きなお世話である!

 さて、私の「一分(面目)」、「譲れないもの」とは何であろうか? 
う~む。 やはり、私も ・・・ 「家族」でがんす。

---
製作: 2006年
監督: 山田洋次
出演: 木村拓也/壇れい/笹野高史/小林稔侍/
     緒方拳/桃井かおり/板東三津五郎
採点: ★★★★☆
----

【To be continued.】
 
 

航海 2年目突入! ~ 新境地を求めて!! ~

2006/12/4(月)
 昨年12月に 「来年に向け最後に新しい事を」 と、初めて
ブログを開設し、ちょうど1年が経過した。
三日坊主で日記など続いたためしの無い私は取り敢えず
「目標:継続3ヶ月!」を掲げ、正直最初はどうなる事かと
思ったが、性に合っていたのか何とか継続する事が出来た。
やはり、案ずるより産むが易しで、何事も 「最初の一歩を
踏み出す事が大切!
」 なのだと思う。

 私にとってのブログのメリットは、(3/16にも記したが)「以前
より物事に対し 注意を払う様になった事で、ブログに感想
を書くとなれば映画も漫然と観る訳には行かぬし、過去の
記憶を辿って記事を書く時も頭を使い、多少なりとも空気
に爪を立ててる感じが味わえる。」点にある。

 更に 「年間目標を設定し、その進捗をフォローする」 と
いう やり方も私には有益だった(と言うより、そうしないと私の
場合は継続が困難
)。

今後は「目標:継続3年!」を掲げ、年末に向け 「来年度
挑戦目標」 を作成したいと思う。
来年こそ「欲張り王」となるべく、目標レベルを下げ ・・・ おぃおぃ。

 そして、「ブログのカスタマイズ知識」も習得したいもので
ある。 新しい出発の為には慣れ親しんだテンプレートの
変更等にも挑戦したい。ルービックキューブの様に、前進
の為には一旦破壊が必要な時もあろう。(大丈夫かぁ~?

【To be continued.】
 
 

20/20 (ジョージ・ベンソン)

2006/12/2(土)
 「光陰矢の如し」 とは昔の人は上手い事を言ったものである。
今年もアッという間に月日は流れ、後30日足らずとなった。

 さて、「この人と出会わなかったら一生聴く事は無かったろう」
という”ミュージシャン”や”曲”は誰でも有ると思うが、私の場合
G・ベンソンの 『20/20 トゥエニイ/トゥエニイ)』 が該当する。
結婚前に、家内が好きなアルバムに この作品を挙げ、当時
「G・ベンソン = ギタリスト」の認識しかなかった私は彼女から
借りたCDを聴き、その歌の上手さと甘い歌声に驚いた。
今聴いても、トータル的に かなり完成度の高いアルバムだと思う。

 そして、彼女の希望で4曲目「NOTHING'S GONNA CHANGE
MY LOVE FOR YOU」と10曲目「YOU ARE THE LOVE OF MY
LIFE」が、結婚式でのキャンドルサービス時のBGMとして繰り
返し流れ、このアルバムは私にとっても思い出の1枚となった。

式場にG・ベンソンの歌が響き渡って、今日でちょうど16年目!
月日が経つのは本当に早いと、つくづく思う。

【To be continued.】
 
 

潜水準備OK? U-BOAT ~ 新たなる出港 ~

2006/12/1(金)
 先月の10日に引き続き、本日 中国製薬集団[1093]を
HK$1.21で2,000株 売却した。「今後の回転資金確保」と
言うものの最近の中国株の株価上昇により、私の保有
銘柄の買い増しの機会は、暫くは来そうにも無い。

 しかし、思い返せばこの一年、中国製薬集団には色々
と勉強させて貰った。 今年最初(1/9)の購入も、6月の
ボーナスで購入したのも、7月に初めて売却を経験した
のも この銘柄だった。 そして、配当が無い事より 中海
集運への資本の移動を進め、遂に2千株を残すのみと
なった (売買回数が多かった分だけ、情も移ってしまっている)。

 私の保有銘柄の内、(1)~(5) と (8) の買い増しは
難しいと思われ、そうなると やはり売買が楽しめそうな
銘柄は中国製薬集団しかない様にも思える。 今後も
この銘柄を U-BOAT と命名し、再び海底深く潜水する
事を期待して注目して行こうと思う。
事業分析でなく、情による投資は 投資家失格かも知れぬが。
来年はじっくり腰を落ち着かせた売買をしたいと思う。

【保有株の損益一覧(12/1現在)】
(1)中国(香港)石油[0135]: 10,000株
― 約定:HK$1.277 時価:HK$4.110損益率:+221.94%
(2)馬鞍山鋼鉄[0323]: 14,000株
― 約定:HK$2.452 時価:HK$3.960 損益率:+61.53%
(3)中国石化上海石油化工[0338]: 12,000株
― 約定:HK$2.643 時価:HK$3.750 損益率:+41.90%
(4)鞍鋼新軋鋼[0347]: 4,000株
― 約定:HK$3.845 時価:HK$9.950 損益率:+158.77%
(5)中国海洋石油[0883]: 1,000株
― 約定:HK$4.337 時価:HK$6.770 損益率:+56.08%
(6)中国製薬集団[1093]: 2,000株
― 約定:HK$0.963 時価:HK$1.200 損益率:+24.64%
(7)中海集運 [2866]: 8,000株
― 約定:HK$1.885 時価:HK$2.040 損益率:+8.25%
(8)深セン市東江環保有限公司[8230]: 10,000株
― 約定:HK$0.473 時価:HK$1.550 損益率:+227.41%
---------------------------------------------------
・総受渡金額:1,849,503円 総時価評価額:3,341,904円
― 利益:1,492,401円(利益率:+80.7%)

【To be continued.】
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。